« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

まったり~の

まったり~の
まったり~の
昼にラーメンたべて、それから温泉でゆっくりと。まったりした1日でした。近くでもこんなイイとこがあったんですなo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落日

落日
トヨタF1撤退。


このニュースを聞いて思ったこと。


イチ、車ファンとして思った事。


まずは、ユーザーとの「すれ違い」の差を埋める事をしてもらいたい。

「トヨタ・ブランドだから売れる。」

はおごり以外の何者でもない。ネットで見る限り、トヨタがF1に参戦した事と、その演出、富士の事を含めた殿様的な行動はかえって印象を悪くしてしまっている。

現場の人間は決してそのつもりは無いのに…。

レンタカー時代に見た、トヨタ車と販売店の質の高さとFT−86を出そうとしている動き。この事から、トヨタが真の意味で「ユーザーから好かれるメーカー」に少しずつでも、変わっていく事を期待する。

決して、アンチ・トヨタ派では無いので、念の為。


F1。


あまりにも商業的に走りすぎた為に、大変な状況になりつつある。

プロのレースチームとメーカーがタッグを組んで戦っていた時代から、いつの間にやらメーカー主導になってしまい、メーカー撤退=チーム消滅の危機という図式が定番になってしまった。

レースはレース屋さんでしかできない事がある。そして、スポーツと呼ぶには、あまりにも複雑な事が絡みすぎる。

技術開発の面から言えば、ル・マンやニュルブルクリンクといった24時間レースが一番理に叶っていると言える。市販車ベースなのだから。
F1も時代の流れを読みとって、進むべき道を進んでいけばよかったのだが、あまりにも「動く」のが遅すぎた。

環境問題と世界同時不況、そして世間から飽きられてしまいつつあるという現実。
10年前から始まっていたこの問題を解決するのはとても難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

This is…

This is…
某ラジオ番組より。


「最高の教育とは、職人(その道のプロフェッショナル)が仕事をしている姿を見せる事である。」

by マイケル・ジャクソン


深く印象に残りました…。個人的にはまったくその通りだなと思いました。
……まあ、自分にできてるのかって言ってたら、微妙ですが(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »