« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

足元の花の美しさはなかなか気づきにくい。

半年という短い間でしたが、

2月いっぱいで前職を退職して、今は別の仕事をしています。

そんな訳で。

自分の都合で遅くなってはしまいましたが、

前職の職場の方々が、送別会を開いてくださいました。

職場にいた当初は、自己の引っ込み思案な性格も

あいまって、なかなか交流をもてなかったのですが、

久しぶりに会ったということもあり、

いろいろ交流がもててとても楽しく過ごす事が

できました。感謝、感謝です(^^)

・・・日本酒入りすぎて、いささか暴走気味な俺でしたが。

最後の最後で迷惑かけてスミマセン(;;)

酒飲んで多弁になるとは。

弱者の象徴だな。自分(--;

前の職場在籍時に、もっと交流持つようにすれば

良かったと今更ながら悔やんでなりません。

しかし、それが自分の性格であり個性であるので、

大幅なモデルチェンジというわけにはいく筈もなく、

なるようになったのかな?と若干自暴自棄に

なったくらいにして(++)

いつもにも増して(←)

なんでこんなに支離滅裂な日記になっとるんかいな?

というと・・・

それだけ、今の仕事が辛いんです(泣)

たぶん、他の人からみたら対した事はないんだろうけど・・・。

どうやら、俺には話術を駆使して頭をフル回転

させるような仕事は無理のようです。

例え給料が高くても(++)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠い昔のことさ

NHKでスターダストレビューが夢伝説って歌を歌っていた。初めてまともに聞いたんだけどカッコヨス☆


別な話しだけど喰わず嫌い王に所さんとビートたけしさんが!
今や大御所となってしまったとんねるずとの共演とあって、とてもプレミアで貴重な対戦となってました(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅立ち

旅立ち
今日は久々に英会話学校の友達と先生と飲み会でした。

今月で就職の為に札幌から旅立つ友達がいまして。
その送別会です。
いやはや時の流れというのは早いものですわ(+_+)


おもしろい話や為になる話が聞けて、最近おつかれ気味だったココロが少し元気になれました。
感謝、感謝ですm(_ _)m


R(仮名)!

あんまり肩の力を入れすぎないよう気をつけて、社会人生活を楽しんでください☆


……と言うつもりだったんだけど、実際にはかなり短めな言葉に変化してしまった(笑) 元々口下手なもんで…(^_^;)


話は微妙に変わって、Kさん(またまた仮名)からコンサのチケットを今年もいただいてしまいました☆(Kさん、ありがとう!)

昨日サッカーやる夢見たのはこの事だったのか(笑)


今年は石崎監督になって、去年とは違う攻撃的スタイルでやっているらしいコンサドーレ。
観戦するのが楽しみです☆


誰か一緒に行くべ〜し(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうとう・・・

バンパー
免許更新の手続きのハガキがきました。

とうとうゴールド免許取得です!\(^_^)/

なんかある種の達成感がありますなあ♪

……「優良」かどうかははなはだ疑問ではありますが。確かに事故を起こしてはいないけど…(- -;)

(↑なんとなく後ろめたい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然体…

自然体…
ちょいと久しぶりに描いた「絵」に色を塗らねばと、絵の具セット引っ張り出してみたら、中身固まっていて使用不可って…orz


そんな訳で新川のコーチャンフォーに行ってきたんですが、そこで筑波スーパーラップのDVDと遠藤保仁の本を見かけまして。


「絵の具セットしか買わんっ( ̄ー ̄)」

と思っていたんですが、気がついたらお買い上げになられておりました。


意志が弱すぎるぞIkubumi(-.-;)

だって、ヤットの本は読んでみたかったし、筑波スーパーラップのDVDなんかいつ手に入らなくなりかわからんかったしで……ハイ。言い訳です。スミマセン(^^ゞ


ヤットの本、自然体はヤットのサッカー感はもちろんの事、体験してきた事で得た教訓、今の代表の事、若い世代を見ていて思う事。そして、今まで知り得なかった「ドイツW杯での代表の様子」についての事が書かれていました。とても面白く読ませてもらい、今日1日で読破してしまいました。

そこで気がついた事は…


「目標に辿り着く方法は一つではなく、その方法論より大事な事は可能性を信じて、周りの情報、言葉にアンテナを向けつつひたむきに努力しつづける事。」


と言うことでした。同じ司令塔タイプである俊輔の本も読んだ事あるんだけど、持っている方法論は全く別。

俊輔がものすごく緻密なのに対し、ヤットはポイントを抑えて行動している感じ。(試合の外での話)ヤットに対しては逆のイメージを持っていたんで驚きました。


ただ、共通している事もあって。決して腐らずひたむきに信じた道を歩き続けているという点。


例え、今は先が見えない状況だとしても。ひたむきに進んでいけば道は開けていく。

…って事なんでしょうなo(^-^)o


がんばろ。オレ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポーツと北海道の経済とにおけるその考察

俺の愛する十勝スピードウェイが

今、大変らしい(TT)

特別な経済力を(現在のところ?)持ち合わせていない

俺ができる事と言えば、なんとかこの危機を乗り切って

今後も北海道で唯一公式レースを開催できる場所として

存在して欲しいと祈る事ぐらいでしょうか。

誰か、十勝を助けてください。(←切実。)

さて、こと北海道において資金的な側面で不利な

状況に立たされる事は何もモータースポーツに限った

話だけではありません。

・・・日ハムは母体と選手、フロント陣の多大な努力の

おかげで好調みたいですけどね(ありがとう、新庄。)

ワールドカップの開催地となった札幌の地元サッカー

チーム、コンサドーレも大変なワケで。

有力な選手が現れてもそれを引き止める事ができず、

なかなか良い体制をとる事ができない。

そして結果良い成績があげられず→J1に上がっても

すぐに落下→チームの人気が益々下がる

→収益が下がる→有力な・・・(以下略)

マイナスなループを描いてしまう事になっているのですが。

資金があれば全てが解決するとは

言えませんし(浦和だってJ2に落ちた事ありますからね)、

それよりも根本的な事として「ハート」が大事

なのは当然なのですが、それでもあえて言うのなら。

十勝の事例、コンサドーレの事。

そして今モータースポーツで最も盛り上がっているだろうと

思われる「D1グランプリ」を北海道に呼べないのは、

結局

北海道自体の元気が無い。

と言う事になるのではないでしょうか?

以前、知人が「北海道は中央(国)に依存

しすぎだ。」と聞いた事がありますが、

確かにその通りかもしれません。

北海道は日本というくくりの中からみれば、

ひとつの地域にすぎないのですが、

その地位に甘んじていては

いずれ立ち回らなくなってしまいます。

「日本人は中間的な地位に甘んじる傾向が

ある。それは危険なメンタリティーだ」

元、日本代表監督、イビチャ・オシムさんの言葉です。

「これで良い。」とか「どうせがんばったって・・・。」

というのでは

「発展」できるチャンスを自ら放棄している事に等しい。

北海道を支えてきた建設、農業、漁業の分野を

大切にするのはもちろんな事ですが、(←ここ重要)

北海道から発信できる産業の創出と

性別、年齢関係なく

その時代に応じた分野に必要な

技術を無償(有償ならできるだけ安価)

で取得できる環境の整備。

以上の事が、これからの北海道を元気にする上で

必要な事ではないでしょうか?

経済は「無限ループ」。

繋がってないようで繋がっており。

そして、その繋がりは結局「人」です。

景気を回復させるというのなら、

「買い物をしようと思える家計状況にする。」

という事が大事であり、

その為には

「明日の不安なく働ける場所を作る」

事が大切なのではないでしょうか?

NEXT LEVEL【初回限定生産】(2CD+DVD)(ジャケットA)

NEXT LEVEL【初回限定生産】(2CD+DVD)(ジャケットA)

アーティスト:浜崎あゆみ

NEXT LEVEL【初回限定生産】(2CD+DVD)(ジャケットA)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポーツ・オブ・トヨタ

スポーツ・オブ・トヨタ
コンビニ行こうと玄関出た時、


「お。今日は暖かいな(^^)」


と雪が残る風景の中で思ったIkubumiです。本州の人から見たら「どこが暖かいのよ!」という気温なんですが(汗)
住んでいる土地柄と言うことで…(^人^)

行ったコンビニで80スープラ見かけまして。最初は「お。懐かしいな〜…(^^)」位しか思ってなかったんですが。エアロ派手そうに見えたがらあんまり好みの車じゃないだろなと思ってたのもあって。

しかし、良く見ると。


目立つエアロは後ろのGTウィングだけで、あとはシンプルにまとめられていて。

まるで一昔前(97年位)のGTレースに参戦していたマシンみたいで、まさに俺好みのスープラ!色も「白」だし(*^_^*)


思わず写メ撮った挙げ句に「カッコ良い車ッスね〜!(^-^)/」とドライバーの方に話しかける暴挙に出るところでした(←)


コンビニでは中古車雑誌で販売状況を調べる始末で(汗)


GT−Rがどうしようもなくなった時に買う車候補のひとつにしたいところなんですが…(第一はインテグラ・タイプR)


実用性考えると「×」だろな(^_^;)


そうは言っても、よっっぽどの事がない限り今のGT−Rを手放す気はないですがね♪


まあ、それほどに今日見かけたスープラがカッコ良かったって事ですわ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカーコラム

マンU対ニューカッスルの試合観てました。


ファン・デル・サールの連続無失点記録が途絶えてしまったのが残念でなりません(;_;)


パク・チソンが攻守に渡って影ながら大活躍してました。走って、走って、ボールを奪い返し。
走って、走って、味方にアシスト。


こういうハートの強さは世界で戦う上で大事なんだな。と、思いました。イヤ、人生において大事な事なんだろうけど。

あ。上村愛子選手。五輪内定第一号おめでとうございます!なんか以前と比べると頼もしくなったなあって印象をうけましたo(^-^)o


(↑…って、サッカーと関係ないだろっ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷれみあ

久しぶりにサッカープレミアリーグを観ました☆(リバプール対サンダーランド)スピーディーにポンポンとボールを繋いでスピード感溢れるサッカーでした。

同じサッカーでも、Jリーグや日本代表はスピード感は無くても確実に繋いでフィニッシュまで…って感じで。プレミアは良い意味でルーズ。その変わり攻守の切り換えが早いし何度でもトライする。

国民性の違いッスかね?(^_^;)


そんな事を試合を見ながら考えてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »