« 様々な人。 | トップページ | いつかのメリークリスマス »

Spirit Loose 

3337935_621866362s

久しぶりに車ネタを。

今年は参戦することができなかったけど、
いつも参戦しているザウルスについて紹介します(^^)

ザウルスJrは、
20年以上前に日産が主催で始めた入門カテゴリーです。
(この上に通称”親ザル”と言われたザウルスという
カテゴリーもありました。)
今ではここ、北海道のみでの開催となり、
日産の主催ではなくなりました。

エンジンはMA-10(シングルカム)、
CG10DE(ツインカム)の2種類。
先代、先々代の「マーチ」のエンジンを
少々イジったものです。

これだけ聞くとたいした事のない性能に
聞こえますが、車体が600kg程度と
(記憶があいまいなんで誤値かも
しれませんが)
軽く、ストレートではそうでも
ないですが、加速とコーナーリング性能は
高く、知り合いの話では「シルビアと
同等の性能を持っている」との話でした。

駆動方式はリアエンジン、リア駆動の「RR」方式。
ひらたく言うとポルシェと一緒です。

足回りはガチガチ。車体の上にFRP製のカウル
(カバー)を被せるカタチで、ドライバーの肩
から上は剥き出しとなります。

センターに運転席があり、「フォーミュラカー」
に近い車です。ミッションは5速。右脇にセット
されてます。

因みに
俺の愛車は5速が入りにくいです。
遠くて(笑) ストレートではアクセルを
踏みつつ、右ひざ併用してシフトしてます(^^;

運転席のメーターはエンジン回転計と
水温系しかありません。走行中は常に
この2つをチェックしながら走行
しています。ヘタすりゃ壊れるので(--;

そんな訳で、よく聞かれる

「何キロくらい出るの?(^^)」

という質問には答えられません(爆)
でも、おそらくトップで170~200は
出ています。
誰かスピード・ガンで測って見てくださいw
ドライバーによっても変わるとは思いますが・・・。

挙動は一般の車と比べるとエンジン、操作系等の
全てのレスポンスが鋭く、荒いアクセルワークを
行うと、すぐさまスピンします。
また、ブレーキを残しすぎるとこれまた即スピン。
アクセルを「適度」に踏むと安定するので、

「常にアクセルに足を当てるイメージ、
アクセル基調で曲げていくイメージ。」

で運転する必要があります。
(ブランクあると反応と実操作の
タイムラグを克服するのが大変。)

カウンターを当てる場合も崩れる前に
小さくスッスっと当てる
イメージ。それでも対処できない場合は、
潔くその場で廻るしかないです(笑)

ブレーキは固いですが、力強く繊細に
コントロールしなければなりません。
(これが難しい ++)

奥が深い車ではありますが、
コーナーリングの時の爽快感は
何事にも変えがたい物があります。

今年は残念ながら参戦する事ができなかったけど、
来年は必ず出たいなと思っています(^^)

応援よろしくです!

LOOSE

感想:
「ねがい」がオススメです(^^)

LOOSE

アーティスト:B’z

LOOSE

|

« 様々な人。 | トップページ | いつかのメリークリスマス »

「モータースポーツ、レース、車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210428/25335966

この記事へのトラックバック一覧です: Spirit Loose :

« 様々な人。 | トップページ | いつかのメリークリスマス »