« 分岐点。 | トップページ | 久々のサッカーじゃ~(^^) »

GT開幕!

・・・って、
1週間も前のハナシなんですが(--;

なにぶん、ケーブルTVが無い家なもんで、
地上波の「激走GT」やネットでしか
チェックできないのです。

モタスポファンな俺にとってこれは悲しい。
GTやF1意外にも見たいカテゴリーは
あるんだけどなー。

スーパー耐久とかWRCとか・・・(;;)

それはさておき、鈴鹿で行われたその開幕戦。

GT500クラスはホンダNSXが好調さを見せ、
そのままゴールかと思われましたが、
次々と脱落し終わってみれば
1位にトヨタのSC430、2位に日産のZ、
3位にホンダのNSXと、各メーカーが
それぞれ表彰台を分け合う形となりました。

しかし、トラブルに見舞われたとは言え、
NSXが見せた速さは脅威的。
ZとSC430は、かなりの差を見せつけられた
格好となりました。
トヨタ、日産の両陣営はこれからの開発に
力を入れないと厳しいですね。

一方のホンダ陣営は「速さ」はあるのだから、
これから如何に「耐久性」と「安定性」を確保
できるか?が勝負ですね。

GT300クラスは日産のZとトヨタMR-S、オートバックス
(ARTA)ガライヤが予選上位に着け、この3台で
争われるかと思われましたが、3位に着けていた
ガライヤがフォーメーションラップでスピンし、
上位争いから脱落。
ZとMR-Sの一騎打ちに。結果は、Zが逃げ切り
そのままトップでチェッカー。
2位には5番手から上がってきた
ムーンクラフトの紫電が入り、
それまで2位につけていたMR-Sは
3位でゴールとなりました。

GT300は今年も台数が多く、車種もバラエティーに
富んでいておもしろいクラスになりそうです。
去年もタイトル争いがギリギリまでもつれ、
最後の最後でRX-7がタイトルを獲ったこともあり、
開幕したばかりの現段階では今後の予想が
難しいです。

まあ、Zか紫電かガライヤかなと?
MR-Sは今後の「進化」の度合い
で、タイトル争いに絡んでくるかどうか
決まってくるのかなと思いました。
(って、全然違ったりして。汗)

それにしても・・・。
映像見ていて思ったんだけど、
25台もいる300クラスの合間を縫ってバトルする
500クラスのドライバーって、すげーな(--;

300クラスのドライバーも良くバトルしながら、
500クラスの車を見る余裕あるよな~・・・

どっちにしても恐そうだな、なんとなく・・・(^^;

EXILE EVOLUTION (初回限定盤)(DVD付) EXILE EVOLUTION (初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:EXILE
販売元:エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
発売日:2007/03/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 分岐点。 | トップページ | 久々のサッカーじゃ~(^^) »

「モータースポーツ、レース、車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210428/5905629

この記事へのトラックバック一覧です: GT開幕!:

« 分岐点。 | トップページ | 久々のサッカーじゃ~(^^) »